あきらめネットblog

「平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡」のblog
<< 戦争立法を止めないと、明るい将来はない。 | main | 戦後のルールを壊させない 戦争法案を廃案にする宣言  >>
裁判所に申し入れ「金属探知機・エックス線カメラを使った身体・手荷物検査を中止するよう求めます」
福岡サウンドデモ裁判原告団は福岡の裁判所に下記申し入れました。
======================================================================================================================
                                                 2015年4月15日

福岡地方裁判所 御中
福岡高等裁判所 御中
 
                                          提出団体
                                      
福岡サウンドデモ裁判原告団

                                                
金属探知機・エックス線カメラを使った身体・手荷物検査を中止するよう求めます
     
1月14日、福岡サウンドデモの判決を聞きに法廷に急いでいた私たちが,裁判所の玄関で見たのは、空港で見かけるエックス線カメラと金属探知機を使った原告や傍聴者に対する身体・手荷物検査でした。裁判所に入るのに時間がかかり、判決言い渡しに間に合わないのではないかと心配しました。
「今回の検査施行は東京、札幌に続き3例目で、高等裁判所によれば、庁舎の入り口を本館と別館の正面玄関のみにし、職員や法曹関係者らを除く来庁者は警備員の検査を受ける。福岡地裁では今後、指定暴力団の公判が予定されている。」と報道されています。
検査を行う裁判所の態度は、裁判を受ける市民には威圧的に映ります。また、金属探知機・エックス線カメラを使った身体・手荷物検査は憲法で保障された権利の侵害です。
検査態勢導入の理由が明確ではなく、また、今回の検査実施が暫定的にものである保障がない以上、この検査体制が市民の公開の裁判を受ける権利が侵害されることにつながるおそれがあります。
結論
金属探知機・エックス線カメラを使った身体・手荷物検査を中止するよう求めます
 
賛同団体 (順不同) 
博多湾会議、草の根の会・中津、福岡地区合同労働組合
原発の無い玄海町を考える会、福岡市民救援会、死刑廃止・タンポポの会
新福岡空港ストップ連絡会 
| 脇 義重 | - | 15:51 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE