あきらめネットblog

「平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡」のblog
<< 市議会議案採択時も市民が傍聴できるように 請願審査 2月17日 | main | 戦争立法を止めないと、明るい将来はない。 >>
3月9日 午前10時 福岡地裁前へ こども病院裁判判決

週明けの月曜日、予定の多い日でしょうが、こども病院裁判の判決を傍聴にきてください。今まで福岡市の中央部にあって、市内どこからも駆けつけられ、こどもの命を救ってきた福岡市立こども病院が人工島に移転すれば、南西部から遠く離れ、「命の30分」に間に合わなくなることが心配されることになります。こども病院裁判は、福岡市が博多港開発から、現在地の2倍の3.5haの人工島造成地を44億4500万円で購入した経緯に問題があり、福岡市長はその売買代金を市に返還せよと求めている訴訟です。人工島に移転させるために、現在地での建て替え費用を無理やり1.5倍にしたことなど、移転決定過程に不正や違法があったことが裁判のなかで、明らかにされています。患者家族は「この裁判は、福岡市が切り捨てようとしている重い病気と一生賢明闘っている子どもたちの大切な命を守る闘いです」と訴えています。


判決は3月9日(月)午後10時30分に福岡地裁301号法廷で言い渡されます。傍聴なさってくだざさい。10時から正面前に集合します。

裁判所から判決要旨が出ます。その後、弁護士会館で報告会が開かれます。

福岡市立こども病院の人工島移転撤回を求める市民会議・住民訴訟原告団
事務局 脇 義重

| 脇 義重 | - | 07:52 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE