あきらめネットblog

「平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡」のblog
<< 昨日の天神情宣 | main | 反対票91%、「特定秘密保護法」賛否市民投票 >>
通常国会開催日(1月24日)に「特定秘密保護法」廃止を求めて、福岡市で国会包囲遠巻きデモ
呼びかけ
 
 
通常国会開会日(1月24日)当日、東京での国会抗議行動とつながり、福岡から国会を包囲する市内デモへの参加の訴え―――――
国会にむけ「特定秘密保護法」廃止を求める行進を行いましよう
 
 
 
 
先の臨時国会で強行採決された「特定秘密保護法」は、日本版NSC設置法とセットになって、政府情報を「知る権利」、報道の自由などの表現の自由を奪い、日本を戦争する国に変えていく憲法違反の法律です。
 
反対票91% シール投票の結果
 私たちは、この法案に絶対反対であり、その成立を阻止するため11月16日、「特定秘密保護法案」を廃案にする会・福岡を結成し、11月13日以降9回、延べ200人の参加者で街頭情宣を行い、チラシ約6000枚をまき、各自が用意した法案反対を書いたボード、プラカードで廃案を訴えました。12月5日には280名の参加で、市内デモを行いました。法案賛否の市民シール投票を実施しました。投票総数1008票のうち反対は91%を占める920票で賛成は70票にとどまり、他に、中間が16票、不明が2票という集計結果でした。法案が市民の権利を侵害し生活に関係していることがわかるにしたがって、チラシの受け取りがよくなり、シール投票者数が急増していきました。
 
「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡に引き継ぐ
 12月6日、「特定秘密保護法」は強行採決されました。しかし、だからといって廃案を求めた意義と運動の経過が消え去ることはありません。廃案を求める運動は今、同法の廃止を求める運動に継続されます。憲法違反の法律を存続させることは、私たちと次世代への罪悪です。自由に生きるために、これからが本当の闘いです。「一年以内」の施行の前に、「特定秘密保護法」廃止を実現しようではありませんか。
 
原発情報が秘匿される
 「特定秘密保護法」には他にもおおくの問題点があります。たとえば、原発事故や放射能拡散の情報が秘匿されると、私たちの命が守れなくなります。商港博多港の軍事利用がチェックできなくなります。TPP交渉過程が特定秘密に指定されたら、食べ物の安全がみえなくなります。戦前・戦中のように天気情報は指定されたら、生活が不安になります。政府情報が秘匿されると、国会議員も市民も政策の是非が判断できなくなります。
 
「特定秘密保護法」廃止にむけて、行動しましよう
石破自民党幹事長は国会周辺の抗議デモを「テロ」だと決めつけました。また、何が秘密なのか知らされないので、社会が萎縮し、知らないうちに特定秘密に触れたとして市民が逮捕されます。また、報道機関が自己規制をする恐れがあり、市民のものである政府情報にアクセスし活用する権利が奪われます。このように市民の活動を抑制し、閉塞した社会を作り出す「特定秘密保護法」を廃止しないと私たちは明るい未来を拓けません。廃止に向けて行動しましよう。
 
国会開会日には、同法廃止を求めて国会で抗議行動が繰り広げられます。それらの人々とつながり、同法廃止を求める市内デモを行い、福岡から国会を包囲しましよう。
 
 
 
市内デモ実施要綱
1.名  称   「特定秘密保護法」を廃止するための行進
2.よびかけ   「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡
3.主  催   呼びかけ趣旨に賛同する団体の共同主催
4.日  時   通常国会の開会日(2014年1月24日(金))午後6時5.場  所   警固公園(ソラリアプラザ側)集合 
6.行進道順   警固公園→渡辺通→明治通→西通→きらめき通→警固公園
7.参加者数   1000人
 
 
===================================
呼びかけ  「特定秘密保護法」を廃止する会・福岡
 
 
| 脇 義重 | デモ | 08:15 | - | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE